-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-05-14 07:29 | カテゴリ:マッチメーカーコラム
冬は人恋しくなりますが、春はウキウキして、前向きに恋をしたくなりませんか?
でも、心もいろいろな物(人)が詰まっていると、新しい物(人)が入る余地がありません。
素敵な人に出会いたいと思っているなら、この機会に男(女)捨離しましょう。

断(男)捨離についてコラムを書きました。
是非、チェックしてみてくださいね!

https://sanfrancisco.vivinavi.com/ls/glow/54

スポンサーサイト
2016-06-19 09:50 | カテゴリ:マッチメーカーコラム
Ring MS

遠距離ではありますが、お二人は人生のステージも一緒ですし、後はケミストリーが合えばきっと良いご縁に繋がると思いました。ミーティング後、お二人から良いフィードバックを頂き、お付き合いが始まりましたが、距離もあり、すぐにスムーズに進んだ訳ではなく、何度かご相談を頂きました。お二人はコミュニケーションを大切にされ、お互いの気持ちを正直に話し合われ、半年後に婚約のご報告を頂きました。ご連絡を頂き、本当に嬉しい気持ちでいっぱいになった事を覚えています。

40代、50代の女性から、私の年齢でもどなたかに会えますか?大丈夫でしょうか?と良くお問い合わせを頂きます。弊社では年齢だけでマッチをしている訳ではないので、まずはお話を伺わせて下さいとお返事をしております。実際に40代、そして50代の女性の方に良いご縁をご提供させて頂いておりますので、もしご興味がある方は是非一度弊社の無料コンサルテーションをご予約下さい。

H様とM様の指輪のお写真が届きましたので、公開させて頂きます。結婚式が今から楽しみです!

2016-06-19 09:39 | カテゴリ:マッチメーカーコラム
昨年入籍された50代のカップル(女性H様、男性M様)が今年の夏に結婚式を挙げられます。先月素敵な招待状が届き出席のお返事を送り、今から楽しみです。招待状を手にしながら、お二人とのコンサルテーションを思い出していました。実はH様とってM様は弊社を通して初めての、そしてたった一人のご紹介でした。

弊社のサービスは無料コンサルテーションから始まりますが、このコンサルテーションでは皆様が今までどの様に生きてきて、今後どの様な事を求めているのか、どんな方と人生を共にしたいのか等を伺うのですが、この時点から既にマッチメーキングが始まっています。お話を聞きながら、あ!A様がぴったり!とか、残念、B様は違うな、とか、マッチメーカーの頭の中には色々な方が浮かんできます。C様はどうかな…となる場合は具体的に突っ込ん気になる点を聞いてみたりしますので、なんでそんなピンポイントな事を聞くのかなと、思われる方もいらっしゃると思います(笑)。

無料コンサルテーションでのH様の印象は、キャリアをしっかりと築かれてきた自立した女性で、明るく、前向きではっきりとした方でした。人生のパートナーとして、穏やかで人の良い方を探していらっしゃいました。今まで仕事を含め、色々な事を本当に頑張ってきた方という事も伝わってきました。

M様はこの時既にメンバーでいらっしゃり、とても穏やかでご性格の良い方で、例えミーティング(お見合い)の結果があまり良くなかった時でも、マッチメーカーの私たちに、いつも感謝の言葉を下さる方でした。

H様のお話を伺いながら、既にチラチラと私の頭の中にはM様が浮かんできていました。そしてH様にこれからどの様な人生を送りたいと思っているか伺った時に、デジャブー?(笑)のような事が起こりました。M様がおっしゃっていた事と全くと言っていい程同じだったのです。コンサルテーションの直後直ぐにM様のプロフィールを再確認した所、彼が探している女性像にもぴったりでした。M様は落ち着いていて紳士的な方です。ご自身はおしゃべりな方ではないので、パートナーにはOut Goingで前向きなHappyな方を希望していらっしゃいました。そして昔ながらの日本の夫婦の関係ではなく、パートナーシップを築ける様な方とありました。

後編に続く

2016-05-06 10:30 | カテゴリ:マッチメーカーコラム
本日のコラムは、楽しい夏に向けて頑張ろう!とやる気の皆様に「こんな結婚相談所には気をつけよう」というテーマでお送りしたいと思います。いえいえ、喧嘩売ってるわけではないのです!弊社にお越しになるお客様や、友人知人、その他さまざまなところで見聞きするなかで、驚きの相談所もあるものですから、今年は結婚相談所を使おうと思っている皆様のご参考になればと思います。日本国内で活動する方、国際結婚相談所だけに登録される方、いろいろな形があると思いますし、また国によって法律や制度も違いますので、ここでそれをすべて説明することは避けますが、相談所は大きく分けて「大手相談所」「インターネットで登録のみ型」「個人経営型」の三つに分けられています。個人経営のところは、他のビジネスをしながら、兼業で行っているところもあるようですね。

もちろん、どこがよいかをお決めになるのは、個々の嗜好がおありになると思いますので、あくまでも「参考程度に」お読みいただけたらと思います。ちなみに、以下はすべて、お客様や以前コンサルテーションに来てくださった方々から伺ったことです。

1. 営業があまりにすごい
弊社にお問い合わせいただくお客様の中で「問い合わせしようと思ったけども、本気でなければ、その後の営業がすごいのかなと思って、気軽に問い合わせできなかったんです」という方がたまにいらっしゃいます。そうですよね。何の気なしに一度メールや問い合わせをしただけなのに、その後降るように電話やメール、DMが来ると、皆様辟易されるかと思います。これは、はっきり断ることでだいたい解消します。日本人の皆様はNOを言うことが苦手かもしれないのですが、こんな時はしっかりと「もう結構です」と主張すれば、大抵やめてくれます。メーリングリストから外してもらうのがよいでしょう。
*ちなみに弊社も、例えば「イベントなどがあるときにはお誘いしましょうか?」と聞いてからお送りするようにしていますが、お相手が決まったり、他の事情でもうお誘いは不要ですというときには、おっしゃっていただければすぐ外しています!

2. 料金がはっきりしない
入会してから初めて料金がわかったり、聞いてもいなかった成婚料を取られたり、少し活動して、退会すると決めても返金してくれないなど、トラブルが多いところは必ず、入会前の料金がはっきりしていません。その会社のサイトをチェックすれば、料金が載っているかどうかわかりますし、掲載していない場合は問い合わせをし、必ず入会の前に金額やその後プラスアルファでお金が必要になるかどうか、明らかにしてくれるところをお勧めします。

3. 話を聞きに行ったら、小部屋で説教
いえいえ、笑い事じゃないのです。そんなところあるらしいです。怖いです。私だったら速攻帰ります(笑)。どんな説教かというと、平たく言えば、結婚やお相手のイメージに夢を追いすぎている場合に、そんな甘いものじゃないよという話を、こんこんと一対一でする、ということのようです。それは、ある意味一理ありますが、しかしちょっと話を聞きに行ったつもりがそこまで長時間…というお話をたまに聞きます。

4. 入ったらそのまま、ほったらかし
大手で、自分で活動する方式の結婚相談所のよいところは、比較的料金が手頃で、自分で写真などを選び、この人がよいと知らせれば、相手の返事を送ってきてくれるところなどです。間に人が入らないのでよいかとも思われるのですが、婚活って、実は活動するうちに少しずつすり合わせを行って、変わっていく好みであるとか、よいお返事が来ない場合には、相手のイメージを変えてみるなど、さまざまなチューンナップが必要になってくるものです。ずっとほったらかしでは、うまくいかないまま年だけ取っていってしまうということも…。料金が安いということで、そちらを使いながら、ご自身でも何か他の活動もされた方がよいかもしれませんね。

5. サクラがいる!?
とある国際結婚相談所の話です。元会員様から伺いました。すごく素敵な会員の方を紹介されて、とても嬉しかったけども、後でその方は会員の方ではなかったとわかったそうです。それはとてもショックだったと思います。そのような噂がある相談所もあれば、噂があっても実はいないところもあります。こればかりはなんとも、そうなのかどうなのか、もしかしたら言葉の問題でニュアンスが違ったせいなのかわかりませんが、そういう話があるところは、必ず複数の方がそういう話をされ、ネットなどで噂になっていることもあります。気になる方は、入会の前にたくさんリサーチしてみるといいでしょう。

こんな結婚相談所には気をつけよう!その2へ続く
2016-05-06 10:28 | カテゴリ:マッチメーカーコラム
6. カウンセラーが若すぎる、または週何回かのパートのみ
これは厳しいですね、私だったら(私の話はもういですね…)あまりに若い方(この場合、例えば20歳とか25歳ぐらいまでですかね)が担当だったら、申し訳ないのですが、やっぱり嫌です〜!!パートでももちろん、一生懸命働いている方もいらっしゃるかもしれませんが、週何回かだと、会員の方の名前を間違えたり、わからないわ〜などと言われそうで、とても不安になるのが正直なところ。同じ人に担当してほしいと思いますし、できればしっかり、女性も男性も会員全体をわかっている方、そして会員の方の今までの婚活状況など(詳しく教えてもらわないまでも)プロフィールだけでは判断できない傾向など把握している人がよいと思います。

7. 絶対成婚できるという相談所
このコラムを続けていて、何度も同じことを言っていて非常に申し訳ないのですが、人生において「絶対できる」ということは誰にも言えないのです。ですから絶対大丈夫!というところは、ちょっと不安が残ります。もしも、いつもお相手に申し込んでも断られてしまっていたら、婚活がなぜ思うように進まないのかを一緒に探り、可能なことは可能、無理なことは無理と正直に教えてくれるカウンセラーが誠実なだと思います。カウンセラー、マッチメーカー、アドバイザーなど、いろいろな呼び方がありますが、その会社の担当の方がどのように話すのか、しっかり聞いてみてくださいね。あまりによいことばかりいうようでは、信用するのは難しいです。

8. 登録している女性のプロフィールが嘘ばかりだった
ある男性会員の方が前に少し登録していたサービスでは、お写真がたくさん送られてきて、気に入った方に申し込むと、コーヒーやランチに出かけるサービスだったようですが、実際に相手に会ってみると、聞いていたプロフィールとは全く異なっており、英語が話せるはずが全く話せなかったり、ビザがはっきりしていなかったり、母国の家族を養っていて、いわゆるSugar Daddyを探している人だったり、あまりにもプロフィールが違うので、すぐにやめてしまったのだそうです。これも嫌ですね…。

9. 個人情報管理がしっかりしていない
本人の承諾を得ずに、個人の情報を気軽にさらしてしまうこと、これはインターネット社会の現在にとって、本当に怖いことです。しっかり管理がされているかどうか、入会の前に確認してくださいね。

10. 休会できない
婚活していたら、時には疲れて、または仕事やご家族の都合でお休みしたくなる時もあると思います。もしくは、どなたかと関係がうまくいきそうなので、その人にフォーカスをして様子を見たいけれども、退会するにはまだ早すぎる。そんなときに、休会のシステムがない場合、退会するか、または活動していないけれども料金は払い続けなくてはならないというのでは、とても不便です。せっかく勇気を出して入会して活動していたのに、また入会し直すには、相当のパワーがいると思います。休会システムは、意外とないと困りますので、入会前にはしっかり確認しましょう。

いかがでしたか。今回はこんな結婚相談所は気をつけようをお届けしました。それでは独身の皆様、どうか皆様にこの春、素敵な出会いがありますように。Happy Meeting!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。