-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-12-04 16:48 | カテゴリ:マッチメーカーコラム
Thanksgivingに続き今月はクリスマス!そこで今回は彼の家のホリデーディナーに招待された時にやっておいて方が良い事をご紹介します。

招待には早めに出席(欠席)を知らせること
日本でもそうですが、誰かに招待された場合「参加します」という意思表示は、なるべく早く行いましょう。お相手の家族も、食事は大抵手作りですので(そうではない家もありますが)、人数は早めに知りたいところですから。

彼に協力をお願いする
彼に先に協力を求めておくことも大事です。彼は自分の実家に帰るのですから、少し気が抜けて、普段より気が回らないこともあるかもしれません。ですので、少し協力をお願いしておくといいでしょう。どんなご家族でも彼らの習慣や特別な伝統、ルールなどがあるものです。そういった事も聞いておきましょう。又、あなたがベジタリアンであったり、何か食べ物にアレルギーがあったりと食事制限がある場合、とても大事な情報ですから、前もって彼から伝えてもらいましょう。こちらは食事制限の激しい人たちも多いのではっきり伝えても大丈夫です。

手土産について
ワインやデザートなどもいいですが、ちょっとしたサイドディッシュ、あるいはお花など、持っていくにはいいかもしれません。特にお花は、いつも喜ばれるギフトです。でも、気をつけなくてはいけないのは、花束です。すでに籠や花瓶に入ったお花を持っていくほうがいいでしょう。花瓶にいける手間を、サンクスギビングディナーやその他の準備で忙しい主婦に、かけさせてはいけないからです。

時間に遅れない
日本人としては当たり前のことですが、念の為。10分程ならFashonably Lateでセーフすが、もしも渋滞などで遅くなる場合には、必ず事前に連絡を!

服装について
ある程度きちんとしている装いがベストです。お相手の家族をリスペクトしているように見えますから。彼がいくら、
「うちは本当にスーパーカジュアルだから!」と言っていても少し気遣いのある服装で。ただここでは、あなたがどれだけオシャレかを見せる場所ではないので、そこだけ注意を。例えば、いくらあなたがスタイル抜群でも、そしていくらあなたがそのドレスが自分に似合う、と思っても、体にぴったりした赤いドレスなどはあまりふさわしくないでしょう。

後片付けは率先して手伝いましょう
彼のご家族が「さあさあ、もういいから、2人でどこかに行ってなさい!」などと言って、キッチンからあなたや彼を無理に追い出すことをしたりする以外は(そういうお母様もたまにいらっしゃいます、本当に)後片付けやお手伝いをできるだけ手伝ってください。例えばお皿を片付けたり洗ったり、コーヒーの準備をしたり、など。外に出るときには、一杯になったゴミ袋がもう外へ出すだけになっていれば、持って行きましょうか?とオファーをさりげなくすると良いですね。日本でもありがちなことですが、例えば何度か、手伝いましょうか?と言われ、3回目に「そう、じゃあ手伝って」となることもあるので、3回はまあ多いとしても、2回ぐらい尋ねてみるのはいいと思います。念のため「手伝いましょうか?」と言ってみて「ありがとう。大丈夫よ」と言われても、様子を見て、もう一度聞いてみてもいいかも、ということです。

会話について
このようなファミリーイベントにお呼ばれしたときに覚えておいたほうがいいことが2つあります。

1) 議論になる話題を避けること。あなたの彼の家族が、ディベートや政治的な議論をすることが通常と思う家族であれば、話は別ですが。そして、相手が何となく居心地の悪いと思うトピックは避けて話しましょう。

2) )会話には積極的に参加し、会話にエンゲージする(集中する)こと。もし誰かが、あなたに質問をしてきたら、きちんと答えることが大事です。何が一番嫌がられるかというと、日本でよくありがちな、ずっと黙ってテーブルについていることです。アメリカ人の家庭では、「つまらないなら、来なくていいのに」と思われてしまいます。
せっかくお呼ばれしたのですから、積極的にコミュニケーションを取ってください。

最後に、お礼を
必ず食事を作ってくれたこと、呼んでくださったことに対してきちんと感謝を述べましょう。そして後ほどサンキューノートと言われるような、カードやお手紙を送ってもいいかもしれません。もちろんメールでもいいでしょう。アメリカ人はこういうことをとても大事にします。カード会社やオンラインのカードの種類を見るだけで、いかに、きちんと感謝を述べたりすることが大事と思っているかわかりますよね。

では、皆様良いホリデーシーズンを!



秘密

トラックバックURL
→http://glowjp.blog129.fc2.com/tb.php/214-3aaee2dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。